社会法人東成瀬村社会福祉協議会

ふれあい・いきがい・おもいやり 安心して暮らし続けられる仙人の郷づくり

ホーム
社協のご案内
事業のご案内
行事のご案内
福祉だより
ご相談窓口
年度報告書
お問い合わせ
平日午前9時から午後5時まで
土曜、日曜、祝日、年末年始除く
〒019-0801
秋田県雄勝郡東成瀬村田子内字仙人下30-1
℡ : 0182-47-2700
メール E-Mail
sw.higashinaruse.akt@viola.ocn.
ne.jp
広報誌福祉だより
最終更新日01月31日        


    会長より年頭のあいさつ
理解と協力の大切さ
拡大する  新年おめでとうございます。
 正月は穏やかな天気もみられたことから、これ程の豪雪になるとは思ってなかった方も多いのではないでしょうか。
 そんな状況の中で迎えた新年ですが、今年は変化の多い一年になると感じています。
 まずは平成最後の年で新元号がどうなるのか大変気になるところです。
 さらに今年は選挙の年でもあります。政治、経済の行方と合わせて、私達の生活と密接に関係する政策にも注目しなければなりません。
 特に、健康・福祉などの施策や方向性に関心を持たなくてはなりません。
 高齢化が進行する中、福祉施策の充実を求める対象者は多く、福祉施策にかかる予算も右肩上がりで伸びてきています。
 福祉施策の中心はなんといってもマンパワーであります。
 しかしそのマンパワーも不足がちになってきています。そうした時に必要なのが関係する人たちがお互いを理解しあって、自分でできることは自分で行うこと、そして協力しあう体制づくりです。お互いが理解し合い、協力し合う気持ちを持ち続けたいものです。

    雪ネット情報
 
拡大する ○講習会参加
 平成30年12月6日、湯沢市社会福祉協議会で「屋根の雪下ろし事故防止講習会」が開催され、東成瀬村の雪下ろし活動員7名の方が参加されました。
 湯沢警察署より近年の雪下ろし中の事故発生状況を説明いただき、湯沢雄勝広域市町村圏組合消防本部より、安全帯にロープを結ぶ際に適した命綱の結び方「二回り二結び」と「もやい結び」の二種類を指導していただきました。

○今年もシーズン到来中
 平年より温暖傾向ですが、今年もすでに田子内地区で150㎝を超える雪となり、東成瀬村では、1月8日「雪害警戒部」が設置されました。
 今年の雪は湿った重い雪であり、雪下ろしは大変難儀なようです。
 県内各地で、雪下ろしや除雪作業中の事故が発生していますので、作業の際は十分注意しましょう。
 また、日頃から、近隣・地域みんなで声掛けをし、今冬をのりきりましょう。

    ふれあいレポート
拡大する 拡大する
10/25社協三部会で西和賀町社協へ視察研修へ行ってきました。 11月には村内9地区において下期ネットワーク連絡会を行いました。
 
拡大する 拡大する
11/14老人クラブ連合会で県の老人クラブ文化祭に参加し、レクダンスを披露してきました。 11/29心いきいき芸術・文化祭に村身障更生協会の冨田みね子さんの作品が出展されました。
 
拡大する 拡大する
12/29なるせゆいっこの会買い物ツアーを行いました。 1/7下田地区ふくし座談会が行われました。

広報誌「福祉だより」をもっと読んでみたいという方へ
東成瀬村社会福祉協議会「福祉だより」には、上記のほかにもさまざまな内容が記載されております。「もっと読んでみたい」という方は、東成瀬村社会福祉協議会までお問い合わせ下さい。
ページトップへ



Copyright(C) 2003 Higashinaruse Village Council of Social Welfare. All rights reserved.